物心ついたときからアレルギー性鼻炎と言われていました

鼻づまりや朝晩に鼻水が止まらないのが主な症状で花粉症などの季節限定ではなく通年この症状があります。

 

この症状との付き合いが長いせいかそこまで苦には思っていませんが、最近口呼吸は健康に良くないと聞き鼻呼吸をしようと試みるもののなかなかできないのが悩みの一つです。通年鼻が詰まり気味なのでむりやり鼻呼吸をしていることが多いですが、そうするとピーピー音がするのがまず恥ずかしいのです。

 

また気を抜くとすぐに口で呼吸していることに気付き、苛立ちます。鼻詰まりを一瞬で治す方法などが最近はネットにでており試してみますがほとんど効果はありません。また、鼻呼吸をするには舌の位置にポイントがあるようですが、自分もその位置に舌を置き鼻呼吸を心がけるもうまくはいかないのです。

 

就寝中は完全に口呼吸になっているようで、特に年齢を重ねてから気付くようになりましたが朝起きた時の口とのどの渇きがかなりひどいのも気になりまし、なにより口呼吸を続けていると顔がゆがむといわれているので今からでもなんとか改善できればと思っています。

 

病院などで治療すればある程度は改善するかもしれませんが、小さいころからの症状なのとまあ重大な病気でもなく、仕事やプライべーとの時間を割いてまで病院に行くとなると、なかなか足が病院に向かないのが現状でなんとか自力で呼吸方法を改善したいのですが、なかなか鼻呼吸ができません。

 

朝晩に鼻水が止まらないの症状は長い付き合いなのでそこまで気にはならないですが、煩わしい症状のひとつではあります。なぜかというと箱のティッシュの消費量が多すぎるからです。

 

ひどいときは一人暮らしにも関わらず数日でティッシュがなくなります。もったいないなと思ったことから、専用のタオルを用意し洗濯して使っていたこともありますがあまり衛生的ではないし、なによりだれか家に来た時に隠さないとちょっと恥ずかしいです。

 

また、朝晩にこの症状が出るのがほとんどなのですが、たまに外出先でこの症状が出た時はポケットティッシュでは足りないので本当に困るんです。これが私の鼻炎の悩みです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ